妊娠届出書と母子健康手帳交付

妊娠したら妊娠届出書を市に提出して、母子健康手帳の交付を受けてください。
母子健康手帳は、お子さんやお母さんの健康状態などを記録をする大切な手帳で、乳幼児健康診査、予防接種などの際に必要です。
また、母子健康手帳の交付と同時に妊婦健康診査の助成券も交付します。

~申請が必要な方~
富士見市にお住まいで、妊娠届出書の提出と母子健康手帳の交付手続きをされる方

~申請場所~
子ども未来応援センター(健康増進センター内)
富士見市では、子育て世帯を妊娠期から切れ目なくサポートするため、平成29年10月、子ども未来応援センターを開設いたしました。これに伴い、妊娠届出書の受理および母子健康手帳の交付は、保健師との面談により行うこととなりました。

~手続きに必要なもの~
平成28年の個人番号(マイナンバー)制度の導入に伴い、妊娠届出書に個人番号の記入が必要となりました。個人番号の確認と本人確認を行いますので、ご協力お願いいたします。

※郵送での受付は行っておりません。必ず窓口にお越しください。

詳細は市ホームページをご確認ください。 >>詳細はこちら

戻る
メニュー
HOME 予定 知識 HELP